文字サイズ

九州各県の花粉情報

2024年2月6日(火) 発表

kyusyu

■コメント
2月5日朝から2月6日朝までのスギ花粉飛散数は、福岡県0〜1.5、佐賀県0〜0.3、長崎県0〜
1.9 、熊本県0〜0.3、大分県0〜0.6、宮崎県0〜2.7、鹿児島県0〜1.9 /cm2/日でした。

初観測の施設が増えてきました。
飛散開始した施設はまだありませんが、花粉症の方は発症に注意してください。
福岡県内眼科耳鼻科より、まだ症状が出ていない方の受診(初期療法目的)が主で、中に
は軽度の症状の方がみられるとの報告です。

スギ花粉初観測日:1月11日飯塚市、1月16日(福岡市南区)、1月22日行橋市、1月31日北
九州市八幡東区、唐津市、三養基郡、長崎市、2月1日筑紫野市、糸島市、直方市、佐世保
市、対馬市、北松浦郡、佐伯市、臼杵市、国東市、2月2日諫早市、五島市、大村市、津久
見市、宇佐市、別府市、八代市、2月3日延岡市、天草市、宗像市
2月5日豊前市、朝倉市、佐伯市、臼杵市、宮崎市、鹿児島市、肝属郡、熊本市

初観測日(初捕集日):1月1日から初めて観測された日
飛散開始日:1cm2当たり1個以上が2日以上観測された最初の日

2024年から花粉飛散数のランクが改訂され、「極めて多い」(100個/日以上)が追加にな
りました。

花粉数推移 (1週間前より)